チャーリーとチョコレート工場

先日『チャーリーとチョコレート工場』が 「金曜ロードショー」で放映されていましたね。 DVDを持っているにもかかわらず、 ついつい最後まで観てしまいました。 あの映画の魅力は 映像の雰囲気と音楽だと思います。 一番好きなのはウンパ・ルンパの踊りです。 音楽といい、振り付けといい、ウンパ・ルンパの表情といい… …

続きを読むread more

この冬観たい映画2本!

先日子供と『マリと子犬の物語』を観てきました。 それはside:Bに書いたので、よかったら読んでやってください。 ところで、この冬どうしても観たい映画が2本あります。 それは『シルク』と『ラスト、コーション』です。 昨日行った映画館に『シルク』の大きな看板とチラシが… TVCMも始まっていますね。 …

続きを読むread more

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます 本年も 『花のように』 『花のように side:B』 を どうぞよろしくお願いいたします 昨年10月にブログを始めて、 最近ようやくブログというものに慣れてきました。 まだまだ手探りの状態ですが、 楽しみながら色々なことをつづってゆけたらと存じております。 ここでは、音楽…

続きを読むread more

オペラ『蝶々夫人』

『ヘンゼルとグレーテル』を観に行った時、 色々なチラシなどももらいました。 その中にもあった『蝶々夫人』、 昨年観に行きましたがとてもよかったです。 (於 兵庫県立芸術文化センター) アメリカから来た海軍士官に対するひたむきな気持ち。 恋するうれしく明るい心。 周りに色々といわれながらも経済的にも困った…

続きを読むread more

オペラ『ヘンゼルとグレーテル』

クリスマスの頃、子供と一緒に オペラ『ヘンゼルとグレーテル』を鑑賞しに 兵庫県立芸術文化センターへ行って来ました。 これは西宮北口に掲示されていたポスター。 原作はグリム童話でおなじみですね。 大きな話の流れはほぼ同じですが、 設定などは結構違っていたので 家に帰ってグリム童話を読み返してしまいました。 …

続きを読むread more

トニー滝谷

2週間以上前に届いていた『トニー滝谷』と『シルク』と 両方注文した特典のシルク関連のDVDが 開封されずにCDの棚に…(涙) なんてことだ……私としたことが(泣) ここしばらくじっくりCDを味わう心の余裕もなかったことに 自分自身でも驚いている。 ただ、特典のDVDは持っているだけでうれしいから、 まあよし…

続きを読むread more

ようやく全種類飲みました!

以前に記事に(「見つけたのだ」「続・見つけたのだ」)した ロハスクラブの飲料が増えたのは知っていたのですが、 家の近所にローソンがなくて、ずっと買えずにいて、 飲みたくて飲みたくてしょうがなかったんです。 私の住んでいる辺りは青い普通のローソンしかなく、 通りかかったローソンに立ち寄ってみるも ロハスクラブの飲料が1種類…

続きを読むread more

矢野顕子 さとがえるコンサート2007

2007年12月14日に NHK大阪ホールでの矢野顕子のライブに行った。 奇しくも、20年前の全く同じ日、 大阪厚生年金会館で彼女のライブへ行っていた。 もう20年も経っているなんて…時の流れはどんどん早くなっている。 さて、NHK大阪ホールでのライブについて。 今回は運よく一桁後半の席が取れた。 表情まで…

続きを読むread more

カーボンオフセット年賀のムービー

年賀状の準備はもう出来ましたか? 私は、全然 まずは今年の年賀状をひっくり返すことから 始めなくてはなりません… でも、年賀状はちゃんと購入してありますよん カーボンオフセット年賀というものです。 2008年より新しく、地球温暖化防止を推進して 「CO2マイナ…

続きを読むread more

イングリット・フジコ・ヘミング(p) 兵庫公演  のプレオーダー

イングリット・フジコ・ヘミング(p) 兵庫公演 のプレオーダーが e+で始まりました。 12/17(月)18:00までだそうです。 一般発売日は、2008/2/2(土)10:00 です。 公演日・会場は、 2008/4/17(木) 兵庫県立芸術文化センター大ホール だそう。 気になる料金は、S席:\7,500…

続きを読むread more

高橋悠治 サティ:ピアノ作品集(1)

最近すっかり冬ですね。 寒いです。 いろんな所でクリスマスやお正月に関するものを見かけるので、 年末が近いんだということを実感します。 ところで、先日注文したCDと楽譜がアマゾンから届きました。 ワーイ サティばっかり。 高橋悠治の「 サティ:ピアノ作品集(1)」と 「ジムノペディ」と…

続きを読むread more

矢野顕子 GRANOLA

昨日書いたチケットの話にちなんで… 矢野顕子 GRANOLA 1987年11月リリースの作品。 矢野顕子の作品の中でも 私の中では常に上位にランクインされるアルバム。 CD化されるにあたって「花のように」も追加収録された。 私のブログのタイトルに使わせてもらった「花のように」 もともとはグリコのゼリ…

続きを読むread more

ユンディ・リ ライヴ・イン・コンサート

先日、ライヴ・イン・コンサートの廉価版が出たので、 一度見てみたいと思っていたし、いい機会だと思い、購入。 ユンディ・リの2004年5月31日にドイツのバーデンバーデンで 行なった公演の模様が収められている。 ボーナストラックとして2000年のショパン・コンクールの模様や プロモビデオ、フォト・ギャラリーもある。 い…

続きを読むread more

シュガシュガルーン

子供が見ているものを一緒に見ていて、はまってしまった。 それは…キッズステーションで放送中の シュガシュガルーン 春にも放送されていたが途中から見たので 今回は初回から…録画し続けている。(オイオイ^^;見ようよ…) オープニングとエンディングの雰囲気がいいなぁと思ったら、 作曲は小西康陽さん(本編での音楽も!)だ…

続きを読むread more

芸術的? 期間限定パッケージのポッキー☆

本日、スーパーにて発見。 早速購入 芸術の秋だから? 「大人のくつろぎ、名画ギャラリー」 なんだとさ。 味は2種類。絵は数種類ありました。 私の買ったのは「ラングドシャ」 カリカリしていて、美味しいです☆ …で、だ、 グリコさん、 ゴッホやルノワールやモネやマネもい…

続きを読むread more

Ocean Fire

先日購入したCDはコレ。 alva noto + ryuichi sakamoto, fennesz+sakamotoに続く 第3弾のコラボレーション「WILLITS+SAKAMOTO」 アルバムのタイトルは 「Ocean Fire」 10月に発売になっていたが 買おう買おうと思いつつ 今に至る。 坂本氏の…

続きを読むread more

行ってみたい!! ダイアログ・イン・ザ・ダーク

東京とかその近郊に住んでいたらなー こんなのにも行ける訳ですよ。 ダイアログ・イン・ザ・ダーク2007 ↑マウスをこの中へ持っていったり、吹き出しをクリックしたりしてみてくださいね 行ってみたいなぁ… (今回のチケットは完売だそうですが) 兵庫県立美術館で体験した  山村幸則「手ヂカラ 目ヂカラ…

続きを読むread more

こんなん出ましたけど

…っておっしゃる、声の高い占い師さんがいらっしゃいましたね。 昔のものなどがひょっこり出てきた時に 心の中でなぜか浮かぶのは彼女の姿と、このセリフ。 皆さん、お出かけしたコンサートなどの半券はどうなさっていますか? 私、なくしたのもたくさんありますが、 ひょっこリ出てきたものは 必ず、書類ケースの引き出しに仕舞うよう…

続きを読むread more

ラフマニノフ・プレイズ・ラフマニノフ

ラフマニノフの話の続き。 車の中ではピアノ協奏曲1番・2番ばかり聴いていますが、 家で今一番よく聞いているのは 「ラフマニノフ・プレイズ・ラフマニノフ」です。 妙に気に入ってしまっています。 どーしたんだ、自分… (しかし昨日、先月発売になったサカモトのCDをようやく買ってきたので 今日はそれを聴いております。…

続きを読むread more

アシュケナージ ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1~4番

ピアノの音色が好きです だから、教授やアッコちゃんが好きなんだろうなあ、と思います。 ジャズだと、ジミー・スミスのオルガンが好きだったりもします。 cobaさんのアコーディオンにハマったことも。 そーいえば、ピアニカ前田のCDも持ってたりするですよ (知ってる人、いるのだろうか…

続きを読むread more

今、気になる映画2本

それは…… 邦画2本です。 「転々」と「サディスティック・ミカ・バンド」 「転々」は 「時効警察」でおなじみの三木聡さんがメガホンをとったもの。 あのノリがスクリーンで見られるのは、とっても楽しみな訳で。 もちろん、オダギリ・ジョーさんもね サディスティック・ミカ・バンドの 「タ…

続きを読むread more

続・見つけたのだ。

今日は仕事で心斎橋へ。 仕事も終わって、お昼ご飯にも満足し、 んじゃ、帰ろうかなと思ったその時、 あ、ローソン!! と、ふと昨日カフェオレがなかったことを思い出し。 ミナミならさすがにあるだろうと ローソン見つけて入ってみましたがな。 ……あった、あったカフェオレちゃん{%diacriti…

続きを読むread more

見つけたのだ。

……って、何を?って思ったでしょ? 今日は単なる自己満足な日記 中学生の時から、坂本龍一が大好き。 皆がジャニーズ系をはじめとするアイドルに夢中な頃、 私のアイドルは、彼だった。 あの髪型には今でも弱い私なのであった… 気がつけば、かれこれ25年も彼の音楽を聴き続けている。…

続きを読むread more

KPOキリンプラザ大阪の20年展

先日心斎橋に行った時にキリンプラザ大阪に立ち寄った。 新聞記事で、10月末をもって閉館すると知ったからだ。 このビルが建って、20年。 ひっかけ橋(戎橋)のそばにそびえ立っている。 あんまりお天気のよい日じゃなかったので写りが悪くてごめんなさい ↓ 高松伸さんの代表作でもあるこの建物。 かっこいい

続きを読むread more

年賀状

この前、ウチに郵便を配達に来た職員の人が 「年賀状の予約はもうなさいましたか? なさっていなかったら、是非よろしくお願いします」 と言って、予約葉書を渡してくれました。 そういえば、今年の年賀状のCM曲、 坂本龍一なんだよね CMが楽しみ。 明日25日から二宮君編がオンエア予定ですよね{%dia…

続きを読むread more

ユンディ・リ ラヴェル:ピアノ協奏曲

以前より買おう買おうと思っていたラヴェル:ピアノ協奏曲をようやく購入。 気に入っちゃって、ここしばらくのヘビロテです ユンディ・リの演奏は 私の心にすんなりとしみてゆく…… 聴いていて心地よい。ほっとする。 そうそう、今回のCD、とても明るくてきれいなブルーです{%warai…

続きを読むread more

北欧モダンデザイン&クラフト展と狩野永徳展

雨の京都 しかも結構雨足が強い。そして、寒い…… 結構、晴れ女なはずなんだが、日ごろの行いが悪かったのか…ヤラレタ そんな中、今日は「北欧モダンデザイン&クラフト展」と「狩野永徳展」へ行ってきた。 バスは観光客の皆様でいっぱい。 修学旅行生もね。 やはり、ぞろぞろと五条と祇園で…

続きを読むread more

スペイン国立バレエ団

先日、スペイン国立バレエ団の公演を見に行きました。 スペインのバレエ団だけあって、フラメンコバレエでありました。 トウシューズは履いていません。フラメンコシューズを履いています。 演目は「ボレロ」と「ラ・レジェンダ」 ボレロ セビリアのとある酒場で1人の踊り子が踊りだします。 ラヴェルのボレロのお…

続きを読むread more

兵庫県立美術館「巨匠と出会う名画展」「コレクション展Ⅱ」

先日、神戸に出かけてきた。 目的は、兵庫県立美術館の「巨匠と出会う名画展」 千葉にある川村記念美術館の大規模改装による休館にあわせて計画されたもので、関西で川村コレクションが見ることができる最初で最後の機会なんだそう。 レンブラント、モネ、ルノワールにマティス、ピカソ、キスリング、マグリット、ウォーホルにス…

続きを読むread more