ピカソ展とフィラデルフィア美術館展

先日、京都へ出かけて来た。 メインの目的はJR京都伊勢丹7F美術館「えき」京都の「ピカソ展」と京都市美術館の「フィラデルフィア美術館展」を観ること。 特にフィラデルフィア美術館展はもうすぐ終わってしまうので、どうしても行きたかったのだ。 まずはピカソ展。 箱根彫刻の森美術館所蔵作品を中心に、 油彩、版画、陶芸、…

続きを読むread more

yanokami

この前からずっと買わねば…と思いつつ1ヶ月。 ようやく買ってきた"yanokami"です。 yanokami CDのジャケットの絵もかわゆい yanokamiとは矢野顕子さんとレイ・ハラカミさんのユニットです。 ご興味のある方はコチラへ あっこちゃんの声とレイ・ハラカミさんの演奏がいい感じなん…

続きを読むread more

表紙買い

表紙を見ただけで、 積んである中から綺麗な表紙のを選んで そのまま、レジへ。 SWITCHはなぜか表紙を見ただけで 表紙が気に入った人ならば、つい買っちゃうことが多い。 どうしてだろう… 逆に、某ファッション誌は表紙の人物は苦手でも 中身見たさについ買っちゃうことが多いんだけど。 さぁ、コーヒー入れ…

続きを読むread more

君こそスターだ☆

先週リリースのDVD及川光博ワンマンショー06/07「君こそスターだ!!」を早速観た。 ミッチーの2006年12月から2007年4月のツアーのライブである。 この収録されたライブを当日観に行っていたので、 もしかして映っているかも…なんてチラッと思ったりしたが、 冷静になって考えると、3階ベイベだったし、その3階でも端っ…

続きを読むread more

INLAND EMPIRE

とうとう、観てまいりました! デイヴィッドリンチの最新作 「インランド・エンパイア」    3時間は長いかなと思ったけど、    案外短かったです。 それにしても、終わった後、 こっちまで悪夢を見たような錯覚にとらわれ、 映画館のエスカレーター乗り場が わからなくなっちゃったくらい… (それって、単…

続きを読むread more

cendre

3月の終わりに発売になっていたのに、 うっかりしていて最近買いました。 心地よい音楽。 美しい。 お寺の庭に座りながら、 聴いてみたいかも。 cendrecendre

続きを読むread more

ゾディアック

今日は、「ゾディアック」を観に行った。 友人を誘えば、未解決の事件なんて観てられない、 とつれない返事をされ、 夫に話せば、 最近同僚が観に行ってつまらなかったと言っていた、 と言われちまった この映画… いえいえ、私の好きなフィンチャー監督の映画ですもの! 大丈夫ですわ{%ro…

続きを読むread more

行って来ました! 舞妓 Haaaan!!!

ちょっとばか笑いしたくなったので、映画を観に行きました。 それは、もちろん、舞妓 Haaaan!!! いやぁ~、特に前半部分は笑わせてもらいました。 細かいところまで笑わせてくれます。 ミュージカル&ヅカ系があまり得意でない私ですが、 ミュージカルシーンにはカンドーしましたっ (クドカ…

続きを読むread more

福田平八郎展

久しぶりに京都へ出かけた。 行き先は、平安神宮の近くにある京都国立近代美術館。 目的は「福田平八郎展」。 会期が6月3日までだったので、 どうしても観に行きたかったのだ。 福田平八郎氏の描く絵は、淡々としていて静かな絵だと思う。 そして、品がいい。ところどころモダンなところもある。 絵の横に福田氏の…

続きを読むread more

神戸 「ミイラと古代エジプト展」と南京町

神戸市立博物館で開催中の「ミイラと古代エジプト展」に夫と出かけた。 この催しについては、展示物は少ないが内容の濃いもので、 最初に3Dシアターで展示してあるミイラについてのわかりやすい説明があり、 その後展示を見る。 その仕組みのせいで、 3Dシアターを見るために待ったり、 3Dシアターが終わって一斉に展示…

続きを読むread more

ベルギー王立美術館展

ベルギー王立美術館展 に行って来た。 私の愛する、デルヴォーとマグリットの絵に逢いに… デルヴォーの駅を描いた作品は特に好きで、 自分がその場にいるような錯覚にとらわれる。 絵の前でただただぼんやりと佇む、私… とにかく静寂、の世界。 この絵の前でなら、何時間でも立っていら…

続きを読むread more

バベル観て来ました!

これを読んで下さっている方の中に これから見に行く予定の方もいらっしゃるかと思うので、 具体的な感想は控えておきますね。 時間的な余裕がないので、仕方なく朝一番ので観ました。 朝一観る映画じゃありません。(そりゃそうだね) 映画自体は私好みの淡々とした味わいで、 いくつかのストーリーが交錯しているのですが…

続きを読むread more

「君こそスターだ」ファイナル

今日は及川光博のコンサートに行ってきた。 しかも子供も一緒に誘ってみた。 我が子曰く、「ミッチーはTVで見ている方がよく見えるし、いい」だって。 がくっ。 確かに遠い席だったのだが… 私はといえば、昨年の12月24日に金沢で見て以来のミッチー 初日のほのぼのさ…

続きを読むread more

ダリ展

子供とダリ展に行ってきた。 お絵かきが大好きなわが子にダリの絵を見せたかったからだ。 でも、ダリの写真ばかり見ていた。 後気に入ったのはピンクのソファ。おいおい… 幼稚園に入る前、カンディンスキーやミロの絵の写真を見ると喜んでいたのに、今ではそれらにも見向きもしない。 今好きなのはアニメのキャラクターばかりである…

続きを読むread more

FUNKASIA☆

ミッチーのニューアルバムFUNKASIAがリリースされ、発売日に購入。 ジャケットからうっとり 何でこんなに素敵なの アルバムも私好みのポップな感じ しばらく聴き続けてしまいそう… ビデオクリップもチェックせねば! FUNKASIA

続きを読むread more

FM802×OSAKA Blue Note special ONE MORE NIGHT 3

大阪ブルーノートに行って来た。 インコグニートが目的で、FM802×OSAKA Blue Note special ONE MORE NIGHT 3 を観に行った。 しばらく関西を離れていたので、ブルーノートに行くのも初めてで、 インコグニートの演奏を生で聴くのも初めてだった。 周りにインコグニートを聴く人がいない…

続きを読むread more

佐伯祐三とパリの夢

大阪市立近代美術館 心斎橋展示室へ行ってきた。 シスレーやミュシャ、ロートレックにモネ、ルドンにデュフィ… もちろん佐伯祐三の絵もすばらしかった。 いつもは展示を一巡して、気に入った絵の前にもう一度立ち寄って帰るのが 私の美術館でのスタイルだけど、 今回は帰るのが名残惜しくて、3周!もしてしまった。 最…

続きを読むread more

「夢の美術館 大阪コレクションズ」と「ピカソの版画と陶芸」

中之島にある国立国際美術館 へ行った。 目的は、「夢の美術館 大阪コレクションズ」と「ピカソの版画と陶芸」。 大阪コレクションズでは、キスリングの絵に目が釘付け。 今までキスリングの絵は気に留めたことがなかったが、好みが変わったのか? そういえば、大丸ミュージアムで見た「ピカソとモディリアニの時代展」で見たキスリングの…

続きを読むread more