ドラゴン・タトゥーの女

デヴィッド・フィンチャー監督の『ドラゴン・タトゥーの女』を観ました。

いきなり、オープニングクレジットがかっこいい!



ね?かっこいいでしょ?
コレを大画面で見ただけでも、結構満足しました
これ観ちゃったら、本編も期待しちゃうよねー

でもって、本編も期待を裏切らず、面白かった!
2時間以上ありますが、あっという間です。
ただし、R15+なので、それなりのシーンもあります。
テレビでCMだけを見て気軽にデートなどで行くと、ちょっと厳しいかも…
私の場合は一人で鑑賞して正解だと思いました(苦笑)

ストーリーは、スウェーデンが舞台です。
財界の大物の不正を暴いたジャーナリスト・ミカエルが裁判に負け、消沈していたところに、大財閥の会長から40年前の少女失踪事件の真相解明を頼まれます。
背中にドラゴンのタトゥーがある女・リズベットとともに謎を解いてゆきます。
…あとは、劇場で、是非!

ラストがちょっぴり切なかった…

3部作の1作目ということなので、次回作も期待したいです。
是非、フィンチャー監督で!!!

オープニングクレジットの画像はリズベットの悪夢をイメージした物なんだそう。
映画鑑賞後に改めて観るとなるほどなー、って思いました。

この記事へのコメント

2012年03月06日 01:05
TB有難うございました。
コールタールの海に人間が溶けているかの様なオープニングタイトルに、
何だこりや、と思いましたが、リスベットの悪夢を実体化させたものだそうです。
こんな夢が毎晩出てきたら、参っちゃいますよね。
ハリー☆
2012年03月06日 15:16
Hiroさま

こちらこそ、当ブログを見つけてTBしてくださり、そのうえコメントまで下さってありがとうございました。
こんな夢はあまり見たくないですね。映像を楽しむ分にはいいですが…

この記事へのトラックバック

  • 「ドラゴン・タトゥーの女」ダークで重い…、見応え感ズッシリ。

    Excerpt: [ドラゴン・タトゥーの女] ブログ村キーワード  スウェーデン発、大ベストセラー・ミステリー「ミレニアム」シリーズ三部作のハリウッド・リメイク第1弾。「ドラゴン・タトゥーの女」(ソニー・ピクチャー.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2012-02-22 10:14
  • 面白い!『ドラゴン・タトゥーの女』

    Excerpt: 40年前に起きた少女の失踪の謎を解き明かす物語です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2012-02-22 12:38
  • 『ドラゴン・タトゥーの女』

    Excerpt: 名誉毀損で敗訴した雑誌記者が 大財閥から40年前に起きた 一族の娘失踪事件の捜査を依頼される... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (劇場鑑賞) 原作:スティーグ・ラーソン 『ミレニ.. Weblog: cinema-days 映画な日々 racked: 2012-03-03 23:28
  • ■映画『ドラゴン・タトゥーの女』

    Excerpt: 2009年、スウェーデンでスティーグ・ラーソンの小説、「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」が映画化されました。 この原作は三部作になっており、映画も三部作になっています。 小説も世界的に話題.. Weblog: Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> racked: 2012-03-09 21:13
  • 『ドラゴン・タトゥーの女』お薦め映画

    Excerpt: オリジナルと互角の面白さであった。全体的な印象として、艶っぽい。ラストの印象も違っていて、オリジナルでは温かみを感じたし、リメイクでは甘酸っぱさを感じた。いずれにしろ甲乙つけがたい極上のミステリー。お.. Weblog: 作曲♪心をこめて作曲します♪ racked: 2012-04-10 22:47
  • 映画:ドラゴン・タトゥーの女

    Excerpt:  予告編がめっちゃおもしろそうで、とても楽しみにしていた映画の1つ、ドラゴン・タトゥーの女の記事です。 Weblog: よしなしごと racked: 2012-05-31 08:07