MITSUHIRO OIKAWA presents UNDER THE MIRRORBALL 08

3月28日に
MITSUHIRO OIKAWA presentsUNDER THE MIRRORBALL 08

愉しみに、大阪のなんばhatchへ。

画像

今回のツアーに行けなかったので
ミッチーこと及川光博さんが見たかったのと
スガシカオさんのライブに一度行ってみたかったので
チケットを取りました。

画像
  お祝いのお花も
  飾られていて
  華やぎムード







まずはミッチーの登場
相変わらずのかっこよさに
目がくぎづけ


たのしいオンガクの時間です♪」の一声で始まりましたぁ
(頭にミルヒーが思い浮かんぢゃったデスよ)


中でも
「Get Down To The Funk」 や
「ファンキー本気Night」 は
是非聴きたいナンバーだったので
演奏してくれて嬉しかったです。

もちろん、3月26日発売の新曲『Sparkling Girl』も
披露していました。

結構近い距離で見ることができたので
ミッチーの汗が飛ぶのも見えて
キラキラしておりました



ミッチーと802のDJのお姉さんとのトークの後、
(結構色々とズバズバ訊いてて、面白かったです)



2番目は、オーサカ=モノレール

このライヴで彼らのことを初めて知ったのだけど
とってもシブくてかっこよかったデス!
骨太な感じで私好みでした。
Vocalの中田さんが声をかけると
転調したり、テンポが変わったり、曲が変わったり…
スゲー、って感じで。
JBはじめ知ってる曲ばかりだったので
とてもノリやすかったです。

ミッチーが彼らのCDを持っていて
オーサカ=モノレールに声をかけたんだそう。
ちょっと意外な感じだけど、
ミッチープレゼンツでファンクイベントをするくらいだし、
こういう系、好きなんだな、って嬉しくなったり。



またまた、ミッチーと男性DJのトークの後
(これまた、色々と突っ込まれてました)



スガシカオさんの登場!
最初は「黄金の月」を弾き語りで。
その後は4曲ノリのいい曲を演奏。
ミッチーは途中ギターで参加したり、踊ったり。

私の大好きな「19才」を演奏してくれたので、大満足

以前に音楽番組でも一緒に演奏してた
「午後のパレード」を最後に。
ミッチー、独特の振り付けで楽しそうに踊ってました。

スガさんとのトークも楽しそうなミッチー。
面白いエピソードなんかも聞けてよかったです☆



ラストは、全員でセッション。
「Kickin' Back」を唄ってる時のミッチーは
とっても楽しそうでイキイキしていました。

オーサカ=モノレールにはこれからも注目していきたいです。
ちょっとCD探してみようかな~なんて思いました!
Reality For The Peopleあたりどうなのかなぁ…

 
画像人気ブログランキングへよろしくお願いします!

Reality For The People