花のように …美術・音楽・映画鑑賞日記…

アクセスカウンタ

zoom RSS 矢野顕子 リサイタル BREEZE 3DAYS with GUEST 1日目

<<   作成日時 : 2009/02/16 23:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

みなさま、来てくだすってどうもありがとう。
…ではじまるアッコちゃんからのメッセージが印刷された紙を読んで
ほんのり心が温まった、夜。

2月13日に
矢野顕子 リサイタル BREEZE 3DAYS with GUEST
へ行って来ました。
本音を言えば3日とも行きたかったのですが、時間的な都合でこの日のみ行きました
この日のゲストは、岡林信康さん。
矢野さんが1番にゲストに思いついたのが岡林さんだったのだそうです。
昨年夏のBSの番組を日本のホテルで見ていて
一緒に歌ってみたいと強く思われたのだそうです。

画像


ゲストが発表される前にチケットを取ったおかげで
今までで一番至近距離で演奏を楽しむことが出来ました。
矢野さんの視線の動きが見えるくらいの席でした。

それにしても、後日ゲストが発表されて
私は岡林さんのことをお名前くらいしか知らなかったので
正直戸惑いました。
でも、何の予習もせず、先入観を持たずに楽しもうと
会場へ向かいました。
矢野さんのファンだけでなく、
岡林さんのファンもいらっしゃっていたのか
普段よりお客さんの年齢層が高かったような印象でした。

矢野さんは黄色いフリルをあしらったブラウスに
スキニージーンズ、銀色のサンダルで登場。
この日の黄色のブラウスは色白の矢野さんならでは…で
よくお似合いでした!

リサイタルは「ひとりぼっちはやめた」で始まりました。
私は、梅が咲いていることからウグイスが連想されて
「ホーホケキョ」からこの曲になったのかなあ、と
ぼんやり心の中で勝手に連想ゲームをしてしまっていました。

続いて同じく「GO GIRL 」より 「GIRLFRIENDS FOREVER 」
「GO GIRL」からって珍しくないですか?
↑誰に問いかけてるんだ?私。

奥田民夫さんの「股旅」のあと、
岡林さん、登場。
矢野さんが選んだ曲3曲を一緒に演奏しました。
「チューリップのアップリケ」
なぜかどこかで聴いたことがあるような気がしました。

普段音楽を聴いているときに、
あまり歌詞が耳に届かないことが多いのですが、
矢野さんの歌声は私にはよく届きます。
岡林さんの歌声もとても美しくて歌詞もわかりやすかったです。
歌の合間のお二人の掛け合いもなんだか面白かったです。

岡林さん退場後、
急に予定を変更して1曲ジャズを弾き
その後「変わるし」などを披露。

ラストに私の好きな
「Super Folk Song」と「ひとつだけ」が聴けてうれしかったな。

アンコールは岡林さんと登場。
「君に捧げるラブソング」を歌って終演のアナウンスが…

矢野さんっていつもキッパリ終わるので
アナウンスが流れてライトがつくとお客さんは素直に帰ってゆきます。
私もいつもだったら帰り支度をはじめます。

…でも、先日の私は違いました。
頑張って拍手をし続けました。

そしたら……
なんと!あっこちゃんが出てきたではありませんか!
そして「David」を演奏。
こんな日もあるんですね。これまたとってもうれしかったです。

もしかしたら……
歌の合間のおしゃべりで話していらっしゃったのですが、
ニューヨークを発つ前に上原ひろみさんが遊びにいらしたそうで
その時にブリーゼの話を聞いていたんだそうです。
上原さんもお客さんの熱いアンコールの拍手がやまなかったので
そんな話もなさっていたのかしら、なーんて思ったりもしました。

それにしても昨年の8月から今年の2月までの半年の間に
あっこちゃんに4度も会えるとは…

12月のさとがえるの時には
「また会いましょう」的な発言がなかったのですが
今回はまた会えるようなことをおっしゃっていたので
少し安心しました。

また会いましょう。

画像人気ブログランキングへ
更新の励みになりますので、よろしくお願いします!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

スポンサードリンク
矢野顕子 リサイタル BREEZE 3DAYS with GUEST 1日目 花のように …美術・音楽・映画鑑賞日記…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる