花のように …美術・音楽・映画鑑賞日記…

アクセスカウンタ

zoom RSS 清水ミチコの20周年だからリップサービス

<<   作成日時 : 2008/04/14 11:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

清水ミチコさんの芸能生活20周年を記念した番組。

フジテレビでは2007年12月25日に放送されたものだが
関西テレビでもこのたび2008年4月14日02:45〜放送された。



清水ミチコさんはとても好きな人であるが、
どうしても観たかったのは
矢野顕子さんが12月のコンサートの時

清水ミチコさんとピアノを向かい合わせにして歌を唄ったのを収録した、
とても楽しかった


というようなことを仰っていたからだ。


最初からあまりの面白さにぐいぐい惹きこまれて
最後まで観ちゃったわけだけれども、

矢野さんとのシーンは彼女にとってもスペシャルだったみたい。


矢野さんとの収録に向かう清水さんに
タクシーの中で矢野さんに対する思いをインタビュー。

その後、対談シーン。
矢野さんの切抜きをたくさん集めていて、
うれしそうに矢野さんに見せる清水さん。
もちろんジャパニーズガールのLPも!
話の合間に即興で二人でつま弾いたりしていて
すごくかっこよかった。

清水ミチコさんにとって、矢野さんは特別な人で
対談をしていても
そのアツさが画面越しに伝わってきた。


最後に「ひとつだけ」を演奏。

演奏前にピアノのチェックをしている矢野さんの後ろで
感激のあまり涙ぐむ清水さんの姿がとっても印象的。
可愛らしい一面を見たような気がした。

2人の演奏も息がぴったりで
何より、2人とも本当に表現することが好きなんだな、って。
ピアノを弾いたり、唄ったりしていても
表情が豊かで
こちらも気分良く聴くことができる。
すごく楽しそうだった。


彼女たちの演奏だけでなく、
清水ミチコさんのお仕事やライブの様子も
とっても面白く、
夢で逢えたらや冗談画報のビデオはとっても懐かしかった。



今までTVでしか清水ミチコさんを観たことはなかったけど、
番組内で紹介されていたCD”歌のアルバム”を
聴いてみたくなった。
歌のアルバム

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

スポンサードリンク
清水ミチコの20周年だからリップサービス 花のように …美術・音楽・映画鑑賞日記…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる