花のように …美術・音楽・映画鑑賞日記…

アクセスカウンタ

zoom RSS 何必館  北大路魯山人作品室

<<   作成日時 : 2008/02/13 22:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

For Tomorrow MAYA MAXX 展』を観終わった後、
地下にある「北大路魯山人作品室」へ行った。

何必館のHPにも写真があるので
是非検索して見てもらいたいのだが、

つばき鉢」は色合いも美しく
見とれてしまった。
(北大路魯山人作品室のページに写真あり)

黒織部沓」も好きだ。
織部が好きなので…
(北大路魯山人展のページに写真あり)

初めて見たのだが「磁印」が印象的だった。
磁器で出来た印鑑である。
中でも手で持つ部分が建物になっている作品が
面白いと思った。
建物の色合いが独特で味わいがあった。

磁印って押し心地はどうなのだろう?

とても静かで心落ち着く作品室であった。


一度魯山人の器について知りたくなったので、
魯山人の器 (NHK美の壺)でも探して読んでみようかと思う。

魯山人の器 (NHK美の壺)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

スポンサードリンク
何必館  北大路魯山人作品室 花のように …美術・音楽・映画鑑賞日記…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる