花のように …美術・音楽・映画鑑賞日記…

アクセスカウンタ

zoom RSS 30年分のコレクション

<<   作成日時 : 2008/02/04 09:10   >>

トラックバック 4 / コメント 8

国立国際美術館開館30周年記念展
30年分のコレクション』に行きました。

大阪・中之島にある国立国際美術館に収蔵されている
約5700点の作品の中から約400点を選りすぐり展示しています。
2008年2月11日まで開催されています。

画像


いつもは出口まで行き着くのに早い私ですが、
さすがに400点は多かったです。
地下3階、地下2階にぎっしり!
今までの収蔵品展で観た物もかなりありましたが、
改めて1つ1つ鑑賞しました。

入ってすぐのところに、
セザンヌ、ピカソ、パスキン、レオナール・フジタなどなど…
それはもうにぎわっておりました。
(私はすでに鑑賞したものばかりだったのと
人が多くてよく見えなかったのでささーっと…)

正直に告白すると、
それぞれの作家の作品から発せられる"気迫"に圧倒され
観るのにものすごくエネルギーを消費しました。
その5日くらい前に出かけた『ムンク展』の方が
自分の好きな作風だけに、元気になれましたね。


そんな400点が0〜22のカテゴリー分けをされて展示されています。
これは『開館30周年記念展』のちらしです↓
画像

一番好きだった展示は
22.新たなる潮流−多様化する日本の現代美術」です。
チラシでいうと1番上のグリーンの絵、小林孝亘の「Forest」
油彩らしからぬ味わいで、木漏れ日の雰囲気がお気に入り。
もう1つ、上から4段目中央の私の大好きな森村泰昌の作品。
「肖像(ファン・ゴッホ)」は写真です。
作品をよく観ると、目だけがとても生々しく
写真であることを実感できます。
彼が最初に扮装した作品であります。

22の中では、
横尾忠則や福田美蘭、杉戸洋、伊藤存の作品が気に入りました。

中でも伊藤存の「picnic」は
1枚の地図のようなものが描かれたパネルと
3枚の刺繍した布が組み合わさった大きな作品なのですが、
3枚の布には草むらや犬の足、山脈など
楽しいピクニックを連想させるものが
太い毛糸のようなもので刺繍されており、
その絵の雰囲気や構図、色合いが私の好みでした。
絵葉書が売られていなくて残念でした。
(後日、面白そうな本を見つけました。
NEW TOWNといいます。
よかったらチェックしてみてください。)


14.現代美術の現場−安齊重男のフォト・ドキュメント」も
アーティストたちの素顔が垣間見れて面白かったです。
他にも、4.にあった山田正亮の「WORK C.96」や
5.にあったタイガー立石の「荒野の用心棒」が気になりました。


もう1つのこの展覧会の私のお目当ては…
実は、お菓子でした。
画像







”堂島ロール”で人気のお店「Mon chouchou(モンシュシュ)」の
30年展のために特別販売されたお菓子。
箱の左上に30thの文字と
国立国際美術館のマークが入っています。

記事が長くなったのでこの話はまた改めてSIDE:Bでしようと思います。


NEW TOWN

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Mon chouchou (モンシュシュ) の焼き菓子
国立国際美術館開館30周年記念展『30年分のコレクション』 に 行った時に買ったお菓子の話。 ...続きを見る
花のように side:B
2008/02/04 09:16
国立国際美術館開館30周年記念展「30年分のコレクション」
1月27日(日)、曇りときどき雪。 ...続きを見る
letter from home
2008/02/04 12:37
国立国際美術館 30年分のコレクション
 (大阪市北区中之島) ...続きを見る
花ごよみ
2008/02/04 19:20
今年初の美術館
近頃展覧会に行きたくてウズウズしていたので、休みが今日と決まった時点からどこかに観に行こうと思っていました。兵庫県立美術館の「ムンク展」も考えたけど、とりあえず会期が残り少ない国立国際美術館の「30年分のコレクション」展へ。この美術館はもともと大阪万博に... ...続きを見る
ハッピネス
2008/02/06 00:04

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして
こんばんは〜!
複数のTBありがとうございました。
記事、見つけて頂いてうれしいです。
『30年分のコレクション』、
展示品が多くてかなり疲れました。
よく分からないもの、不思議な作品も
結構あって…(笑)
ほんとムンクの方が
共感する作品があって
楽しめました♪

kazu
URL
2008/02/04 19:30
kazuさん、こんばんは。はじめまして。
コメントありがとうございます。
こちらこそTBありがとうございました!
kazuさんの記事を拝見した時に、同じように思われた方がいらっしゃったんだなあと嬉しく思いました。
そして、kazuさんの写真を愉しませてもらいました。久しぶりに大原へ行きたくなりました。
また遊びに伺いますね。
ハリー☆
2008/02/04 22:05
はじめまして!
TBありがとうございました!
私も22の展示が一番好きでした。
横尾忠則さんが大好きなのですが、森村泰昌さんも好きです。
そしてお菓子も...。
こういう記念物としてはとてもいいお菓子でしたよね。
みゆき
URL
2008/02/06 00:01
みゆきさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!
横尾忠則さんがお好きなんですね☆
モンシュシュはすごい行列だと聞くので
並ぶ元気がなくて…
イチゴの生チョコが美味しかったです。
薔薇のフィナンシェも可愛かったですね♪
こんなお土産は大歓迎です☆
ハリー☆
2008/02/06 01:04
はじめまして
私も森村泰昌さんのゴッホはかなり まじまじと眺めました。
顔にペイントして・・・
モンシュシュ、そんなのあったんですね。
素通りしてしまいました。
ともたんご
URL
2008/02/06 10:44
ともたんごさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
私、森村さんの作品が大好きなんです。
モンシュシュ、地下1階に特設コーナーがあり
図録やグッズなどとともに売られていたのです。
ハリー☆
2008/02/06 12:33
私も行ってきましたよ!すごく盛りだくさんでしたね。以前の「夢のコレクション」とダブった作品もあったけ
ど、アートって観るたびに反応する箇箇所異なりますよね。私もForestはお気に入りの一枚です。が、今回はも
っと強い色を使った絵に引き込まれました。

そして、モンシュシュのお菓子。バレンタイン用に
チョコと連休に東京へ行くのでお土産用にクッキーを購入しました。
Kiki
2008/02/08 16:30
kikiさん、こんにちは!映画の記事の後も、ブログ拝見させていただいております。パソコンのこと、早く解決するといいですね!
ところで、国立国際美術館へいらしたんですね(^^)
結構「これ見た〜!」という作品がありましたけど、
周りの雰囲気も違うし、自分の気分も違うしで
結構新鮮な気持ちで見られるものですよね。
モンシュシュのお菓子も購入なさったんですね!
焼き菓子もチョコも喜んでもらえるといいですね☆
楽しい旅になりますように。
ハリー☆
2008/02/09 14:09
スポンサードリンク
30年分のコレクション 花のように …美術・音楽・映画鑑賞日記…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる