花のように …美術・音楽・映画鑑賞日記…

アクセスカウンタ

zoom RSS スペイン国立バレエ団

<<   作成日時 : 2007/10/03 23:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

先日、スペイン国立バレエ団の公演を見に行きました。

スペインのバレエ団だけあって、フラメンコバレエでありました。
トウシューズは履いていません。フラメンコシューズを履いています。

演目はボレロラ・レジェンダ

ボレロ
画像
セビリアのとある酒場で1人の踊り子が踊りだします。
ラヴェルのボレロのお馴染の同じ旋律が繰り返されていく度に
どんどんダンサーが増えてラストは舞台いっぱいに広がり…
徐々に音楽とともに盛り上がってゆくのです。
ラストが圧巻でした。私も舞台に目が釘付け!!


ラ・レジェンダ
画像この「ラ・レジェンダ」とは「伝説」の意で、カルメン・アマジャの伝説を表現した作品だそうです。
この黒と白の衣装はカルメンの二面性を表現したそうです。
(シーンによっては赤と白の衣装の時もあった)
写真からもわかるように、バタ・デ・コーラ(フラメンコ独自の裾を長く引きずった衣装)が印象的でした。
特にこの白い衣装は出てくる時とかに光を当ててより白く輝くように見えるような演出が施され、その美しいこと!

「ラ・レジェンダ」では途中生演奏にあわせて踊るシーンもあり、普段ギターを聴かない私にはとても新鮮でした

興味のある方は こちら に動画がありますので、どうぞ。


そういえば、スペインの音楽って聴いたことないかも。
その昔、隣のポルトガルのマドレデウスの音楽にはハマったことがあったけど。


今回、あんまりいい席で見なかったので、舞台全体は見ることができたけど、
遠目から見てもすごく迫力のあるダンスだったので、
次行く機会があればもっと前で見るといいかも、と思いました。

とにかく、パワーがあったし、
そのパワーをもらえて元気になれました
素晴らしかったです

この公演がいいよって
勧めてくれたお友達に感謝です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

スポンサードリンク
スペイン国立バレエ団 花のように …美術・音楽・映画鑑賞日記…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる